Posts filed under “のみもの”

自家製ジンジャーエール

【自家製ジンジャーエール】
新生姜で作った爽やかなお味。
ピリリと喉に効きます。

暑くなってきて冷たい飲みものがよくでます。
もうすぐしたら梅ジュース、紫蘇ジュースもご用意できると思います。お食事とともにどうぞ。

※明日16日(木)はクラシカルホメオパシー講座の為、終日貸し切りとさせて頂きます。

お持ち帰りのお弁当は可能です。
ご入用の方はご連絡くださいませ。
お弁当 おひとつ 千円

よろしくお願いします。

 

IMG_8444

生絞り人参ジュース

13243773_1145090405541461_4936358685633139820_o

 

 

無農薬の人参3~4本使用。
ご注文頂いてから、お作り致します。
水を一滴も加えず、人参の水分だけ。

からだの細胞ひとつひとつに染みわたる
エネルギーある飲みものです。
食前でも、食後でも、お食事のかわりにもおすすめ。

どうぞおためし下さい。

生絞り人参ジュース 800円
(お食事やおやつとセットの場合 100円引き)

レモングラス&ジンジャー。

 

本日は壺沙でお出ししているバーブティーをご紹介!

 

レモングラス&ジンジャー

オーガニックレモングラスと自家製ドライジンジャーをブレンドしたものです。

レモンに似た香りと酸味のある味わいにジンジャーのバランスがさわやかなハーブティー。

ドライジンジャーは生姜を天日干し!!で簡単にできます。

妊娠中の方は飲み過ぎには注意が必要です。

今朝の1杯。

最近の、私の朝の1杯はこれ!

たんぽぽ・オレ

たんぽぽコーヒーは、たんぽぽの根を焙煎、荒挽きしてつくる飲み物です。
別名たんぽぽ茶とも呼ばれ、完全ノンカフェインなので妊娠中、授乳中の方々にも最適!(まさにわたし!?)

たんぽぽの根は植物の中では最も陽性の部類に入り、人参や牛蒡などの根菜は陽性の体を温めるパワーがありますが、たんぽぽの根はその中でも強力なんです。

冷やしてもおいしく、暑い季節でも重宝しますよ。

 

ついでに朝ごはんも。

コーンミールと米粉のホットケーキ。

普段、食べるのにはベーキングパウダーもいれないので、ふわふわ感はありませんがコーンミールの風味で美味。しっかり噛みながら頂きます。

最近、大道はグリーンスムージーを飲むのが毎朝の楽しみみたいで、

「スムージー飲む?」と聞くと、「はい」と返事してくれます(*´∀`*)

 

 

たんぽぽコーヒー。

 たんぽぽコーヒーとは・・・
たんぽぽの根をコーヒー豆のように焙煎、粗挽きしてつくる飲みもの。
太陽の色をした元気いっぱいの花、タンポポは、「蒲公英」という名で漢方薬として用いられるように、古くから世界各地で解毒作用を持つ薬草として使われてきました。
「究極の根菜」と言われるほどにミネラルに富み、血行促進、肝臓などの内臓強化などの効能があります。
たんぽぽの根はマクロビオティックでいう”陽性食品”にあたり、体を芯から温めるチカラに優れています。
ノンカフェインなので、妊娠中、授乳中の女性にはおすすめの飲み物。
私も妊娠中、コーヒーをやめて、たんぽぽコーヒーを飲んでいました。
商品によっては甘味が入っていたり、他の材料とブレンドしてあったり。
色々な商品を試して飲みましたが、たんぽぽコーヒーってなかなか美味しいものがない・・・。
そんな中、出会って美味しいと思ったのが、

たんぽぽ堂のたんぽぽコーヒー
たんぽぽコーヒー

こちらの商品はたんぽぽ根100%!しかも無農薬。
やはり、コーヒーとは別物ですが、香ばしさもあり美味しい(^^)/
たんぽぽコーヒーを飲むならコレ!と決めています。
こちらはドリップタイプですが、ティーパックタイプもあります。

たんぽぽコーヒー

豆乳を入れて、豆乳たんぽぽラテにしても美味しい(^^)♪
パンに練りこんだり、お菓子作りに利用したり。
このたんぽぽコーヒーや以前ご紹介した牛蒡茶など地下深くに根を伸ばすものの力って素晴らしい!
これからの寒い時期は特に陽性のものをうまく取り入れていきたいですね☆

柿と豆乳のデザートドリンク。

 柿の美味しい季節。

柿と豆乳のほんのり甘いデザートドリンクを作りました(^^)

       ・柿(熟してるもの)  1個
       ・豆乳         100cc
       ・メープルシロップ   大1/2 
        (または米飴、甜菜糖など)
       ・生姜汁        少々
       ・自然塩        少々 
       
       
角切りの柿を飾って、
シナモンをかけていただきます。
自然な甘みが美味しい~♪

ラ・フランスのスムージー。

 みなさま、おはようございます。
この週末はあちこちでハロウィンイベントが開催されていますね。
本日のグリーンスムージーは今、旬のラ・フランス♪

グリーンスムージー

ラ・フランス、みかん、ほうれん草、ロメインレタスが入ってます。
グリーンスムージーの詳しい説明はこちら
本日も朝からグリーンのパワーをチャージ!
みなさまはどのような週末を過ごされるのでしょうか。。。

牛蒡茶。

 天気がいいので牛蒡を干して、牛蒡茶を作りました。

 牛蒡茶は高麗人参と同じ成分が含まれ、若返りやダイエットにも効果があるようです。
 
 牛蒡の、皮やアクの部分にたくさん存在している「サポニン」は、美肌効果の他にも、がん予防や糖尿病予防、動脈硬化予防や高血圧予防などの健康効果も期待できるそうです。
*牛蒡茶の作り方*
《材料》
・牛蒡 好きなだけ
※土付き牛蒡の方が望ましい。
 無農薬の牛蒡(国内産のもの)を使うのがおすすめ!
《作り方》
1、牛蒡に付いている汚れや泥をたわしでこすり水洗いする。(皮はそのまま残す!)
2、斜め薄切りか、ささがきにする。(アク抜きをしない!)
3、半日ほど天日干しする。

こんな感じに、カラカラになるまで干します。


4、干し終わった牛蒡をフライパンで10分ほど炒ったら完成♪

 急須に ひとつまみ入れ、お湯をそそいで3分ほどで牛蒡茶のできあがり(^^)

 
 牛蒡の香ばしい香り~!
味はマイルドで飲みやすいです。
母乳の質が良くなるらしいので授乳中の方にもおすすめ☆
お茶を飲んだ後の牛蒡は捨てずに金平などに調理して食べれますよ!
 簡単に作れるので是非お試しを~♪

人参林檎ジュース。

  ・りんご 1個
  ・人参  1個
  ・レモン汁 少々
  ・生姜  少々
体を温め、脳や細胞の働きを活性化し、豊富なミネラルとビタミンで美肌効果抜群!
老廃物や余剰物の排泄を促して体の不調を整えてくれます。

紅花茶。

朝晩が寒くなってきて、冷え性の方にはツライ季節になってきますね。
そんな冷え性の方に、おすすめの紅花茶をご紹介します。
紅花(サフラワー)は、お茶にすると綺麗なオレンジ色のお茶になり、味は甘味があり、柔らかい香りになります。

紅花はキク科ベニバナ属の一年草。
北アフリカ・エジプトが原産で、日本では山形のものが有名です。
血液をきれいにし、循環をスムーズにする作用があるので、
生理痛、貧血、冷え性、更年期障害など女性特有の症状に効果があります。
また高血圧や動脈硬化の改善、狭心痛の緩和などの効果もあります。

紅花はこちらの花!

サフランとよく間違われやすいのですが、別物。
紅花は花弁、サフランはめしべなので収穫量も違い、価格も変わってきます。

サフランはこちらの花!

アヤメ科クロッカス属の多年草。そのめしべです。
サフランはひとつの花に3本ずつめしべがあります。
パエリアの黄色はこのサフランでつけます。
花粉症、冷え性、生理不順、生理痛、腹痛、イライラ、ヒステリー、更年期障害、神経症、ストレス、不眠症、頭痛、めまい、消化不良、喘息、百日咳などに効果があるといわれています。
とにかくどちらも血の巡りを良くするもので、血の滞りを解消してくれます。
※流産を誘発する可能性があるので、妊娠中の過剰摂取には注意が必要です。
体を温める飲み物を積極的にとっていきたいですね!