Posts filed under “・・・・・”

7月4日(月)新月のキールタン音楽会

新月のキールタン音楽会

e68fece7-5f57-4119-a29c-3c0ad3b19b75
7月4日はちょうど新月。

「浄化 」と「始まり」のエネルギーに満ち溢れた日、それが新月です。
神さまの話し言葉から生まれたといわれるマントラには浄化のエネルギーが宿っています。
そのマントラをメロディにのせ、みんなで唄っていくキールタン。

そして7月の新月は「蟹座」です。
蟹座のテーマでもある「感情の大切さを理解する」というキーワードのもと、唄いながら湧き上がる感情を見守り、ゆだねてみましょう。
唄うこと、音に触れることは、忘れてしまっていた無邪気な自分や、子供心を取り戻すと同時に、深く自分をヒーリングすることにも繋がります。
キールタンは音楽療法に近いものがあり、それでいて楽しさや至福を味わえる不思議な音の世界です。

最後は、音のシャワーを浴びながら、自分へのアファメーション(自己決意・願い)のひとときを過ごしてみます 。
(お子様連れのご参加も可能です。)

日時:2016年7月4日(月)11時〜12時30頃まで その後お昼ごはん

料金:3800円(壺沙の穀物菜食お昼ごはん付)
※小学生以下のお子様は無料です。
小学生以上のお子様ご参加の場合はお問い合わせ下さいませ。

【お子様用】

小さなお昼ごはん 600えん
ごはんとスープ 400えん
も別途ご注文可能です。
離乳食のお子様のお食事はお持ち下さいませ。
ゆったりリラックスできる服装でお越し下さい。
お問い合わせ、お申し込みはこちらまで

リード:Miyuki
香川県在住。
yoga house Leela主宰。
地元香川をはじめ、京都、神戸、名古屋、バリ+α、訪れる土地土地で、インド古来から伝わる瞑想的なシヴァナンダヨーガ、音のヨーガ、マントラクラスなど各地で開催。
「日々の暮らしを小さく、そして丁寧に。
わくわくすることや喜びを感じる生き方を大切に、旅するように過ごしています。」

ブログhttp://miyuki77.exblog.jp/

 

20160407082154

季節のリースつくり 「紫陽花とスモークツリーのリース」

季節のリースつくり 「紫陽花とスモークツリーのリース」
df2cf02c-cecf-4439-b5fc-64abb66e9474

お庭では紫 陽花が美しい季節。

アンティーク紫陽花(輸入の紫陽花)と、季節のお花「スモークツリー」をあわせてリースを作ります。
紫陽花の色はおまかせください。
グリーン、またはパープルやブルー、ボルドーなど、どの色が入荷するかお楽しみに。
スモークツリーのほか、ユーカリやルリタマアザミやライスフラワーなど、きれいにドライフラワーになる素材も一緒に編んでいきます。
フレッシュフラワーで制作し、飾っているうちにドライフラワーになり、少しずつ色が変化していく様子を眺めながら、長く飾っていただけるリースです。
*仕上りサイズは18cm~20cm
お子様連れの方もどうぞご参加下さいませ。
みなさんで見守りながらリース作りできたらと思います。
2年前の開催の時の様子はこちら

日時:2016年6月22日(水)10時30分〜12時30分 その後お昼ごはん

定員:8名 満席となりました
参加費:5800円 (壺沙の穀物菜食お昼ごはん付き)
持ち物:花ばさみ、必要であればエプロン
*直前のキャンセルはご遠慮願います。3日前までにご連絡ください。
もし当日来られなくなった場合はこちらで制作したものを後日お受取りということでご協力お願いします。
お問い合わせ、お申し込みは壺沙まで****************
講師プロフィール
橋本夏美
フラワーコーディネーター
1998年より京都・滋賀の花店に勤務 2004年「Four Leaves」としてフラワーレッスンを開始
2006年 「スターフェリシモ」受賞 フリーのフラワーコーディネーターとして活動開始
2011年 甲賀市にアトリエをかまえる
2012年 フェリシモさんのカレンダーのお花と写真を担当 そのほかカタログ誌面に掲載
2014年 屋号を「ウルーウール」に変更、パン職人のパートナーとともに「お花とおいしいもの」の販売を開始
NHK文化センター京都教室 講師

6/8(水)お産の振り返り~助産師宮川友美さんを囲んで~

【お産の振り返り 助産師 宮川友美さんを囲んで】

 

命が一人ひとり輝くように、その命が産まれ出る産まれ方も、その人それぞれに輝いています。

産まれ方はいろいろありますが、どんな産まれ方もその人が決めたことです。

産まれる命があるとき、必ずそこには産む命が存在します。

産む命は、産まれる命に寄り添って、命がけで命をこの世に送りだします。

命をかけて可愛いわが子をこの世に送り出した出産について、みんなで話しませんか。
私のお産を語り、聞くことは、心の浄化になり、また、エネルギーが溢れる心温まる営みです。
みんなでハートフルタイムを共にしませんか…

P1100230

たくさんの赤ちゃんを取りあげてこられたからこその暖かい思い、言葉をお持ちの友美さん。
お産を振り返ることで新たな心の変化を感じるのではないでしょうか。
これから新たないのちを迎えられる方のご参加もお待ちしております

 

日時:2016年6月8日(水)10時30分〜12時30頃 その後お昼ごはん

定員:10名

料金:2500円(壺沙の穀物菜食お昼ごはん付)

持ち物:あれば妊娠、出産にまつわるもの(妊娠期や出産時のお写真など)

お問い合わせ、お申し込みはこちらまで

 

※お子様用 小さなお昼ごはん 600えん
ごはんとスープ 400えん
もご注文可能です。
離乳食のお子様のお食事はお持ち下さいませ。

 

海(まある)助産院
宮川友美

助産師。1972年生まれ。
京都市左京区在住。

可愛い息子と夫との3人暮らし。
1995年助産婦資格取得。総合病院産婦人科、産科・小児科個人病院などで勤務する。
女性と共に歩み、寄り添わせて頂ける事が私の幸せ。
お産が変われば世界は変わると信じ活動中。海(まある)助産院facebook

6/11(土) ~親子で遊ぶ音の世界~

~親子で遊ぶ音の世界~

人間の脳は3歳までに60%、6歳までに80%が完成されます。
幼少期に様々な周波数を含む自然の音を聴くことは、脳の健全な発育に大変有益であると脳の専門家も奨励しています。


「親子で遊ぶ音の世界」では、ライヤーやシンギングボウルなど自然の音の中に含まれるゆらぎや倍音を多様に発生させる楽器を使い、楽しみながら自然に心身を整えてゆきます。
また、子ども達の感じる力や想像力に働きかけ、心身の健やかな成長をサポートしてゆきます。

 

セッションプログラム
・ふれあい遊び
・音色あそび
・音絵本
・Mama’s Voice
・世界の子守唄
・お昼ごはん

f8ef82_2f2fd8171a99467e85425f3ec95225cb

★サウンドセラピスト(音楽療法士)
ミセラ☆千代道子 ラミア☆小林恭子
京都音楽院にて音楽療法を学び、京都国際音楽療法センターにて療法士として実践経験を重ねる。
現在、赤ちゃんから高齢者まで、 声や音、音楽を使ったさまざまなセラピーを行う。

 

日時:6/11(土) 10時~11時半 その後お昼ごはん

対象:7ヶ月~就学前のお子様とママ   満席となりました

参加費:母子一組 3,800円(壺沙の穀物菜食お昼ごはん付き)

お申し込み、お問い合わせ:日本サラスワティ協会

メール: omsaraswati81@gmail.com

ホームページ: http://omsaraswati81.wix.com/omsaraswati

f8ef82_c7e0a1e940dc40269192f6631e5b265b